本公演とは?

劇団フォーグッドが送る年に1度のオリジナルミュージカル

劇団四季出身の演出家が送る感動のオリジナルミュージカルです。
毎年、笑いと涙があふれる本格的な作品をお届けしており
プロのエンターテイナーたちによる本格的なパフォーマンスをお届けしています。


 

 

 

第4回公演「ノスタルジーコメディアン」

   【概要】
伝説のコメディアン「ダンシングクイーン」
主人公のケン(52歳)は20年前の相方の失踪以降
舞台から身を引いてしまった。
ケンの元に2人の死神が現れ
「人に忘れられた時、人は死ぬんだ」と伝える。
覚悟が出来ていたケンは死神に一つリクエストをした。
「どうせ死ぬなら走馬燈を見てみたい」
ケンは死神と共に昭和の世界に
タイムスリップするのだった。
懐かしさとお笑いが融合する
ノスタルジーミュージカルエンターテイメント!
 
【公演日時】
2024年1月28日(日)15:00
 
開場:公演60分前 全自由席
公演時間:125分
1幕 60分
休憩 15分
2幕 50分
 
 【公演場所】
港区民センター(大阪・弁天町)
 
【チケット販売】
事前チケット販売期間:2023年11月1日~1月22日23:59まで
前売り券は締切りとなりました。当日券をお買い求めください。
 
大人3500円
小学生以下1000円
未就学児 無料
最大300席
 
【港区民の方へ】
当日券に限り、港区在住証明を提示できる方は以下の割引があります。
港区民の方で観覧希望の方は、会場で当日券をお買い求めください。
 
大人1500円
小学生以下 500円
※譲渡不可
 

キャスト

ヒペ

主演 いかりやケン役

大阪出身 USJにて5年間のエンターテイナーを務めた後、器械体操やコンテンポラリーダンス、パントマイム、ペアリフト等さまざまな表現で活動し、多数のイベント、単独公演などを行なっている。所属チームは【Priceless-血を分け合った価値がある。-】【天使の黄昏】【ヒペ&みしぇる】【ヒペリカム】ダンスとお芝居を織り交ぜた作品を発表している。

岩田幸雄

仲本ブー役

兵庫県出身。大阪芸術大学舞台芸術学科演技演出コース卒業。 関西大手テーマパークにて9年間アクターとしてレギュラー出演。6000回以上公演に出演し、人気を集める。メディア・イベント出演多数。2009年より大阪芸術大学の有志で結成された劇団東京ガールの旗揚げメンバーで現在毎月公演を行っている。ドラマ・CM・MC・映画等様々な方面で現在も活躍中。

江見結莉花

いかりやチャコ役

3歳の頃にバレエを始め、4歳から8年間フィギュアスケート選手としてディズニーオンアイスや様々な大会に出場する。その後劇団に所属し、ダンスを中心に数々の舞台に出演。高校では演劇科で3年間演劇を学び、専門学校ではダンスを専攻しながらミュージカルにも出演。現在はTDSで歌、ダンス、演技などを学んでいる。

太田遊人

黒の死神 エンマ役

兵庫県生まれのシンガソングライター。2017年に全国ストリートライブに挑戦し2019年に完結している。ポップスからミュージカルソングまで持ち前の美声で歌い上げ、オリジナルソングをリリース。現在は関西を拠点に意欲的に活動している。

木村咲優実

白の死神 タナトス役

10歳からジャズダンスを始め、様々な舞台やフェスティバルに出演。高校生の時から演劇を学ぶ。TDS大阪にてダンス、歌、演技などのレッスンを積み、現在はプロとして活躍している。

村上舞都

いかりやケン(幼少期)役

ミュージカルの英才教育を受ける10歳児。ダンスをはじめ歌唱・アクティング・アクロバットを学び現在は劇団ひまわりに所属している。劇団フォーグッド公演にてリトルマーメイド『フランダー役』アラジン『アブー役』を好演した。

曽木愛結

いかりやチャコ(幼少期)役

9歳の小学4年生。幼少期からテーマパークダンサーに憧れダンス・バレエ•演技を学び現在は芸能事務所に所属し子供向け番組やモデルなど様々なジャンルに挑戦しています。

村田勧乃助

ブー仲本(幼少期)役

4歳からアクロバットを習い、その後TDS大阪でダンスやお芝居を習う中学一年生。趣味はスノーボードや野球。今回、ミュージカル初挑戦。

村上宏一郎

脚本・演出

関東/関西大手テーマパークでエンターテイナーとして数多くの舞台に出演する。その後、劇団四季でファミリーミュージカルを中心に全国公演に参加し美女と野獣ではメインキャストデビュー。2010年に「TDS大阪」を創設し演出家としてテーマパークのショー制作に関わる。2021年「劇団FORGOOD」を立ち上げた。

& MORE